【アイチョイス】 「おいしい!」をお届けする生協宅配システム
アイチョイスは、食がもつ本来の「おいしさ」と「安全・安心」にこだわった生協の一つです。
資料請求
加入申込
ホーム > お知らせ >  JAあいち経済連・元気豚についてのお知らせ
お知らせ
news

 JAあいち経済連・元気豚についてのお知らせ

JAあいち経済連・元気豚についてのお知らせ

2019年3月29日
生活協同組合連合会アイチョイス
品質管理室

「元気豚」を製造しておりますJAあいち経済連より、3月28日(木曜日)田原市の養豚場におきまして豚コレラの発生が確認され、契約農場が移動制限区域および搬出制限区域にあたる旨の報告がありました。取り急ぎ、田原市などに養豚場がある、アイチョイス取り扱いのJAあいち経済連・元気豚について、現状と今後の対応をお知らせいたします。

【発生確認までの経緯】
3月27日(水曜日)、田原市の養豚場から東部家畜保健衛生所へ、飼養豚に食欲不振、発熱が散見される旨の届出を受け、中央家畜保健衛生所が精密検査を行ったところ、豚コレラの疑いが生じたため、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構動物衛生研究部門に検査を要請しました。その結果、3月28日(木曜日)豚コレラの患畜であることが確認されました。このことから、同日、半径3㎞を移動制限区域、半径10㎞を搬出制限区域とし豚(生体)の当該区域からの搬出を禁止することとしました。

【生協としての対応】
これに伴い、JAあいち経済連で取り扱いを行っている元気豚に関しても、契約農場からの移動及び搬出制限が設けられることとなりました。尚、JAあいち経済連に確認いたしましたところ、契約農家においては豚コレラに感染している豚はないことが確認できております。JAあいち経済連からの情報として、4月2回企画の一部商品(トンカツ用肉および味付用肉)におきまして原料事情によりお届け出来なくなることが判明しております。また、冷蔵でお届け予定の商品が急遽冷凍でのお届けとなる場合が考えられます。新たな情報が入り次第、HP・連絡版等で情報提供を行ってまいります。
引き続き、組合員の皆様にご迷惑をおかけすることのないよう、情報収集に努めてまいりますので、ご理解・ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

【豚コレラの影響について】
豚コレラにつきましては、豚、イノシシの病気であり人に感染することはございません。
また、感染豚の肉が市場に出回ることはありませんのでご安心いただければと思います。
生協商品といたしまして、中津ミート(神奈川)、藤井ファーム(岐阜)など、こだわり商品も取り扱っておりますので、こちらもご利用いただければ幸いです。

尚、ご不明な点がございましたら、お手数ですが下記アイチョイスコールセンターまでお問合せ下さい。今後とも生協のご利用をよろしくお願いいたします。

お問合せ先 : コールセンター
Tel 0120-74-2121
(月~金/9:00~18:00)

あいち生活協同組合
笠寺本部
〒457-0041愛知県名古屋市南区薬師通1-14
守山センター
〒463-0067愛知県名古屋市守山区守山3-11-28
小牧センター
〒485-0054愛知県小牧市多気西町1
豊川センター
〒442-0005豊川市本野ケ原一丁目36番地
設立
1989年9月1日
組合員数
64,000世帯(2018年4月現在)
生活協同組合ぷちとまと
岐阜本部
〒500-8262岐阜市茜部本郷3-30
岐阜支所
〒500-8151岐阜市大黒町5-2メゾン白山1F
多治見支所
〒507-0014多治見市虎渓山町5-21-2渓北ハイツ1F
設立
2008年3月4日
組合員数
8,000世帯(2018年4月現在)