【アイチョイス】 「おいしい!」をお届けする生協宅配システム
アイチョイスは、食がもつ本来の「おいしさ」と「安全・安心」にこだわった生協の一つです。
資料請求
加入申込
ホーム > お知らせ > 2017/2/8更新【生協ぷちとまとからの重要なお知らせ】
お知らせ
news

2017/2/8更新【生協ぷちとまとからの重要なお知らせ】

生活協同組合ぷちとまとの組合員様へ

「高病原性鳥インフルエンザについてのお知らせ」

2017/2/8 更新———————————————————————————–

「高病原性鳥インフルエンザについてのご報告」 
2月1日付けで、 防疫のため半径3~10キロ圏の搬出制限区域処置が解除されました。 
2月8日付けで、半径3キロ圏の移動禁止処置が解除されました。 

現在も美和ふ卵場では、鶏が死んでいたなどの事例は起きておりません。 
今後とも変わらず《ぷちとまと商品案内》美和ふ卵場ひらがい卵のご利用をお願いいたします。

——————————————————————————————————

1/14(土)山県市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの感染が確認されたと発表がありました。

ぷちとまと商品案内掲載:ひらがい卵(美和ふ卵場)は岐阜市北部、感染が確認された山県市の養鶏場からは半径約6キロの地域にあります。

防疫のため、感染が確認された養鶏場から半径3キロ以内にある養鶏場からは鶏・卵の移動禁止、半径3~10キロの養鶏場においては搬出制限区域となりました。

搬出制限区域であっても、洗卵とパック詰めの施設を持っている養鶏場については、指定されている消毒ポイント(防疫のため運搬車両の消毒を行う施設)を経由すれば搬出制限範囲以外への出荷が認められています。美和ふ卵場では洗卵とパック詰めの設備を持っているため、岐阜中央家畜保健所に確認をとり出荷を行っています。

美和ふ卵場では、鶏が死んでいたなどの事例は起きておらず、岐阜中央家畜保健所からの立ち入り検査でも異常は見つかりませんでした。

 

以上、ご報告いたします。また、今後情勢の変化がありましたら、都度ご報告いたします。今後とも変わらず《ぷちとまと商品案内》美和ふ卵場ひらがい卵のご利用をお願いいたします。

【追記事項】 厚労省からの情報によると、卵の摂取によって高病原性鳥インフルエンザの感染事例は報告されていません。

 

あいち生活協同組合
笠寺本部
〒457-0041愛知県名古屋市南区薬師通1-14
守山センター
〒463-0067愛知県名古屋市守山区守山3-11-28
小牧センター
〒485-0054愛知県小牧市多気西町1
豊川センター
〒442-0005豊川市本野ケ原一丁目36番地
設立
1989年9月1日
組合員数
57,000世帯(2016年9月現在)
生活協同組合ぷちとまと
岐阜本部
〒500-8262岐阜市茜部本郷3-30
岐阜支所
〒500-8151岐阜市大黒町5-2メゾン白山1F
多治見支所
〒507-0014多治見市虎渓山町5-21-2渓北ハイツ1F
設立
2008年3月4日
組合員数
7,000世帯(2016年9月現在)