あいち生活協同組合

NEWS新着情報

  • よろこびの森カレッジ第2回『子どもに食べさせたくない食品添加物』

    2022年5月6日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    4/26(火)ウィンクあいちにて

    会場オンライン(Zoom)ハイブリッド開催をしました!

    オンラインでは25名のご参加いただき

    皆さんの関心の高さが感じられましたexclamation

    講師はおなじみの天笠啓祐(あまがさ・けいすけ)先生

    食の安全環境問題がご専門でいらっしゃいます鉛筆

     

    日頃より、皆さんがチェックされている原材料表示

    私たちの身の回りにある食品のなかには、

    その表示からは読み取れない危険な添加物が潜んでいますがまん顔がまん顔

    実際、日常で出回る商品の食品表示を見て

    どんな添加物かを把握できる方は少ないのではexclamation and question

    原材料添加物が並んで表示されていると

    どちらがどうなのって分かりにくいですよねぇあせあせ (飛び散る汗)

    そんな疑問について、添加物の現状と危険性を含めて

    分かりやすく教えていただきましたひらめき

    避けた方が良い添加物など、

    気付きと学びのある講演会でしたムード

    食の安全未来の子どもたちを守るため、

    正しい知識を身につけて食生活に実践していきましょうぴかぴか (新しい)

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました (一部抜粋)ほっとした顔

    ご参加いただきありがとうございましたうれしい顔

    ・普段から原材料を見ながら買い物をするようにはしているのですが、

    安全そうかなと思っていた食品表示の名前の中にも、

    いくつもの添加物が使われているなど、

    知らなかったことが今日は知ることができて

    良かったと思っています。

    ・農薬や種の講演会など、いろいろ勉強させていただき、

    ありがたく思っています。

    又講師の先生方の活動にも頭が下がりますし、

    何かしら応援したいものだといつも思います。

    ・表示法も抜け道だらけだし、改悪もされるし、

    もう一消費者がどうこうできるものでなく、

    添加物を摂取するかどうかも、

    もう交通事故に遭うようなものだと諦めていた

    ところがありました。

    今日参加して、出来る限りでいいから、

    今一度気をつけようと心を新たにしました。

    ・エキス類の問い合わせが増えた理由が分かり良かった。

     国に対して、意見を伝えるエネルギーがすごいなと思いました。

    生協でも、できる事があればと…。

    生協商品以外の内容が知れてよかったです。

    ・知らないって本当に怖い。

    同じ人間が口にするものなのに、

    国によって良いか悪いかが異なるのは、本当におかしい。

     食べて直ぐに変化が現れるものではないだけに、

    難しいことであるが、賢くならないと!

     こういった話は、もっと多くの人に

    知ってもらいたいと思いました。

    ・自分が口にするものは気を付けてはいるが、

    表示されていないものでも、遺伝子組み換えのものを

    使用したり、添加物が入っていたり、知らない所で、

    添加物を摂取しているのが、怖いと感じた。

    ・レジュメがあり、分かりやすかった。

    知らない添加物が多くてビックリした!

    ・細かな知らずにいた、添加物について、

    色々お聞きできて、今回も大変勉強になりました。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

月別アーカイブ

2020年1月以前のブログはこちら

PAGE TOP

あいち生活協同組合

笠寺本部
〒457-0041 名古屋市南区薬師通1-14
小牧センター
〒485-0054 小牧市多気西町1
豊川センター
〒442-0005 豊川市本野ケ原一丁目36番地
守山センター
〒463-0067 名古屋市守山区守山3-11-28
楠センター
〒462-0011 名古屋市北区五反田町36
浜松営業所
〒435-0028 浜松市南区飯田町878
岡崎営業所
〒444-3174 岡崎市真伝町字寒風3-1

閉じる