あいち生活協同組合

NEWS新着情報

  • プロジェクト18件目「ポペル寺子屋」が完成‼

    2020年6月30日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    毎年、年末~年明けに組合員の皆さんにご協力をお願いしている
    日本ユネスコ協会連盟の「書き損じハガキで、世界寺子屋運動に協力しよう!」

    あいち生協では2007年から取り組みをはじめ、
    昨年度までの累計で5,216,939円もの募金ができました。

    このプロジェクトは、
    「教育機会に恵まれなかった農村部の人びとに
     基礎教育ならびに職業訓練の場をつくるとともに、
     将来はコミュニティが自立して寺子屋運営にあたり、
     持続可能な村の発展の拠点となること。」
    を目標としています。

     

    6月29日、日本ユネスコ協会連盟より嬉しいわーい (嬉しい顔)報告が届きました。

    -------------------------------------------------------------------------------

    2020年4月シェムリアップ州ソニコム郡ポペル・コミューンに
    18軒目の寺子屋が完成しました。

    市街地から車で、片道1時間強の農村地域に位置しています。

    この地域は学校数はあるものの、
    貧困などのため14歳以下の子ども全体の17%超が学校に通えていません。

    そのほか、成人向け識字教育や職業訓練など、
    学びのニーズもさまざまなものがあり、
    村人の寺子屋への期待が高まっています。

    残念ながら新型コロナの影響で開所式典はありませんでしたが、寺子屋では
    7月以降、感染対策を取りながら活動が始められるよう、準備が進んでおります。
    今後の活動も、引き続き応援していただければ幸いです。

    *「コミューン」はカンボジアの行政単位。大きい単位から順に「州・郡・コミューン・村」。

    あああああ教室・図書室の様子         扇風機や文具などの備品の贈呈

     あああ↑↑ クリックで拡大↑↑

    正面入り口近くに設置された、募金者名を記した記念の銘板。
    あいち生協も刻まれていますので探してみてくださいねわーい (嬉しい顔)

    -----------------------------------------------------------------------

    その他、カンボジア寺子屋プロジェクトの
    2019年度報告(子どもたちの笑顔もわーい (嬉しい顔))は以下よりお目通しください。
    (クリックで大きくご覧いただけます!)

    皆さんのご支援が子どもたちの笑顔に繋がります。

    今後もあいち生協ではこの取り組みに継続して取り組んでいきます。
    引き続き多くの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

     

PAGE TOP

あいち生活協同組合

笠寺本部
〒457-0041 名古屋市南区薬師通1-14
小牧センター
〒485-0054 小牧市多気西町1
豊川センター
〒442-0005 豊川市本野ケ原一丁目36番地
守山センター
〒463-0067 名古屋市守山区守山3-11-28
楠センター
〒462-0011 名古屋市北区五反田町36
浜松営業所
〒435-0028 浜松市南区飯田町878
岡崎営業所
〒444-3174 岡崎市真伝町字寒風3-1

閉じる