あいち生活協同組合

NEWS新着情報

  • シニアの会「環境にやさしい 石けん&パックス化粧品」学習会

    2022年8月5日 組合員活動グループ - シニアの会

    シニアの会の希望から、想いが叶った学習会

    環境にやさしい 石けん&パックス化粧品」
     の学習会を開催することができました。
    開催日時:2022年7月29日(金)10:00~12:00
    ★会 場 :イーブルなごや 視聴覚室

    ~今日のスケジュールをご紹介~

    ♪飾りつけのバルーンは、司会進行役
    加藤理事のお手製です目がハート (顔)

    ~今日の学習会の目的は~
    ★洗うもの(洗浄剤)の特徴を知って上手に
    使い、快適な生活を!!
    ★また、スキンケアーを考えよう!

    ①~環境にも体にも優しい「石けん」について~
    人影お話は…あいのう流通センター 江端 貴さん

    *洗剤には「合成洗剤と石けん」があります。
    石けん使ったことがある人!
    何となく使いづらいなぁ…と次の様なこと感じた
    りすることがありませんでしたか?
    ①石けんで食器を洗うと、コップがくもる!べたべたする!
    ②石けんシャンプーを使うと「髪がギシギシ」
    ③石けんで洗濯すると白いカスが残る?
    でもでも、この学習会で、石けんの特徴を知って、自身の
    可能
    な範囲で環境にも肌にも優しい石けん生活してみませんか?
    ※食材を買う時、無農薬の野菜や化学調味料を使用しない物を
    出来るだけ選びたいですね!!
    「洗濯石けんや食器洗い・シャンプー・化粧品・ハンドソープ」も同じ
     自然で安心安全と感じるものを使いたいですね!

    ~石けんと合成洗剤の違い⇒原料・制法・成分が異なります~
    石けんの原料は⇒ヤシ油・パーム油・ひまわり油・オリーブ油などの
    天然植物油脂を使用。
    合成洗剤の原料は⇒石油

    ~環境に優しい~
    *石けんは 排水して、川や海に流れていく頃には、カルシュム石けん
    という成分に変化し、魚や微生物のエサになります(自然に戻ります)。
    *合成洗剤は 原料が「石油」です。石油製品は排水しても分解されず
    自然に戻りません(残留)
    (合成洗剤だと、肌などに残ることがあるかもしれませんね!)
        ↓↓↓
    *お話を聞き、また、実験を交えながら「石けん」の安全性や特徴、
    使う時の
    コツなどを教えていただきました。
        ↓↓↓
    ~実験からわかったこと・・石けんの性質を知る!~

    *コツプの中に石けんを入れ、そこに「酢」を合わせてみました。

    グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)原料である水と油に分離しています。
    ・石けんはアルカリ性なので、酸性のものが混じると「水と油」
    に分離します。
    そうすると、分離により洗濯の洗浄効果が下がります。
    汗も酸性です。よって汗を吸った衣類などは、まず、水洗
    いをしてから、石けんを入れて洗濯をすることが大事!
    ・汚れはアルカリで落とし、泡で洗浄、泡立ちがない時は、
    石けんの使用料が少なく洗浄力も低下。
    泡立つ程度に石けんを使いましょう!!
    ・食器などは、汚れを拭きとって洗うように心がけましょう!
    太陽油脂~パックスナチュロン石けん化粧品~お話です。

    人影お話は・・営業の 舘野尚美さん・佐久間 昌幸さん
    ・自然由来成分で作られた、石けん・化粧水・クリーム、原料から
    製法にいたる細部
    まで環境や肌への優しさにこだわった製品です。
    肌は保湿が大切! 実際に商品を手に試しながらお話をお聞きし、
    質疑にもしっかり応えていただくことができました。
    また、とても良い雰囲気の中での交流ともなりました。

    ★アンケートに書かれていた

    目がハート (顔)散乱剤(ノンケミカル)…有機化合物がないので肌への負担が少ない。
    考えてる顔吸収剤(ケミカル)  …有機化合物であるため、人によっては肌へ
    の負担?
       ↓↓
     ※太陽油脂の日焼け止めクリーム・・紫外線吸収材不使用
      100%自然由来原料使用しています。

    まだまだたくさんのお話を聞きました。
    今日の学習会で、「石けん」について改めて考える

    ことができました。
    黒ハートまた、いつかこのような学習会の開催を行うことが
    できればと思います。

    ※今回、遠方から来て頂いた太陽油脂の舘野様・佐久間様
    お世話になった、あいのう流通センターの江端社長には
    心よりお礼を申しげます。

    わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)お顔を見て、直接お話をお聞きできたことに感謝黒ハート黒ハート

     

  • よろこびの森カレッジ第5回『子どもに食べさせたくない食品添加物』

    2022年7月8日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    毎回ご好評いただいている

    この『食品添加物』講演会も

    3カ月連続開催の最後の締めくくりでするんるん (音符)

     

    6/30(木)大府市の愛三文化会館にて

    会場オンライン(Zoom)

    ハイブリッド開催しました!

    オンラインでは14名の方に

    ご参加いただきましたパソコン

    講師はおなじみの天笠啓祐(あまがさ・けいすけ)先生ぴかぴか (新しい)

    全国各地で食の安全について

    様々な活動を展開していらっしゃいますひらめき

     

    身の回りの商品を手に取る際に

    皆さんは原材料表示をじっくりと

    見たことがありますか?

    私たちに不都合な表示は

    見えなくしてしまっているのでは⁉

    との懸念も。

    天笠先生曰く、

    『私たちが生涯で食べる食品添加物は約2トンである!!』

    その中でもダントツで多いのが甘味料double exclamation

    長期間にわたり大量に摂取すると血糖値が上がり

    糖尿病になる危険性も示唆されました冷や汗2 (顔)

    鉛筆【避けたほうがよい食品添加物】(一部抜粋)鉛筆

    <発色剤>

    亜硝酸ナトリウム

    <増粘多糖類>

    カラギナン

    <甘味料>

    アスパルテーム、ネオテーム、アドバンテーム

    スクラロース、アセスルファムK、ステビア

    これらの食品添加物の中で

    よく目にしたことがあるものがありますか?

    『問題がある添加物が身の回りに溢れている現状を

    皆さん当たり前になってはいけませんよ』

    警鐘を鳴らされていました雷

     

    添加物の現状と危険性を含めて

    難解な法律用語もかみ砕いて分かりやすく

    講演いただきましたわーい (嬉しい顔)

     

    私たち大人は勿論のこと、未来の子どもたちのため、

    正しい知識を身につけて食生活に実践していきましょうexclamation

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました (一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございましたほっとした顔

    ・多くの添加物が細かく表示されていないことがわかりました。

    ・添加物の裏側の話を聞くことができよかった。

    農薬についても、洗えば落ちると考えていたが、

    中に浸透しているものもあることがわかり、

    できるだけ無農薬のものを選びたい、

    家庭菜園もできる範囲でやっていきたいと思った。

    ・食品表示が今後変わっていき判断が難しくなりそうだと思いました。

    表示変更後にもこのような講習をまた受講したいです。

    ・具体的な添加物の名前、添加物の中でも

    特に摂取を避けた方がよい添加物について、

    避けるべき理由も含めて知ることができ、よかった。

    先生の雑談も興味深く、聞いていて飽きなかった。

    今後、食品を選ぶ上で、多いに役立つ話だった。

    今後、消費者が食品を選ぶ権利を持ち続けるために、

    これからも先生方に戦ってほしいと願うし、

    我々も声をあげていかないといけないなと思った。

    ・とてもわかりやすく勉強になりました。

     安心・安全の食品の方が少ない世の中、

    考えながら日々身体に入れる物を食していきたいと思いました。

    天笠先生ありがとうございました。

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

     

  • よろこびの森カレッジ第2回『子どもに食べさせたくない食品添加物』

    2022年6月6日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    5/24(火)アイプラザ豊橋にて

    会場オンライン(Zoom)ハイブリッド開催しました!

    4月5月6月と3回連続開催の今回は第2弾exclamation

    14名の方にご参加いただきました!

     

    講師はおなじみの天笠啓祐(あまがさ・けいすけ)先生るんるん (音符)

     

    皆さんは手に取る食品の原材料表示を気にされたことはありますか?

    ・イーストフード

    ・加工でんぷん

    ・カラメル色素 などなど

    表示が簡略化され一括表示では読み取れないものが多く、

    さらには物質名表示ではないため、誤解を生みやすいです。

    どのような添加物か、表示では分かりにくいですねあせあせ (飛び散る汗)

    食を脅かす添加物の現状と危険性について

    分かりやすくご講演いただきましたひらめき

    次回第3弾大府市(愛三文化会館)で開催予定ですdouble exclamation

    ご参加お待ちしております!

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました (一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございましたほっとした顔

     

    ・食品添加物が使用されるようになった経緯とか、

    裏側ではどうなっているか知れてよかったです。

    先生方の努力も知れて、国や企業に対しての働きかけ感謝です。

    ・難しい言葉を使われず、分かりやい内容、

    また、楽しいお話の展開で、うかがっていても全くあきず、

    しっかり聞けました。とても楽しい内容でした。

    大変勉強になりました。先生もとてもお茶目でした。

    ・天笠先生が体験された資料にないつぶやきが、

    一番印象に残ります。

    合間にちょいちょい、生協の良さを挟んでくださるところ嬉しく思います。

    ・食品添加物の使用や表示がいかに曖昧であるか、

    消費者目線ではないことがよく分かった。

    自分や家族の健康を守るためには、

    消費者自身が勉強して選択していかないと

    いけないのだとあらためて思った。

    ・食品添加物はよくないとはわかっていましたが、

    改めて添加物の恐ろしさも知り、

    今後意識していきたいと思いました。

    ・国のやり方が横暴だと思いましたが、

    先生のように声を上げてくださっている方が

    いると知りとても心強く感じました。

    知らないでは済まされない部分だと思うので、

    自分自身も家族の健康のため気を付けたいと思います。

    ・2回目の参加です。

    遺伝子組み換え・ゲノムだけでなく

    細胞培養まで始めて食べ物として

    売り出そうとしてるとは驚き、

    とても強い恐怖を感じました。

  • よろこびの森カレッジ第3回 『オンライン上映会』開催しました!

    2022年5月20日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    オンライン(Zoom)にて上映会を開催しました♪

    今回もDVD2本立てるんるん (音符)

    5月13日(金)14:00~15:30

    5月13日(金)21:00~22:30

    5月14日(土)10:00~11:30

     

    午前・午後・夜間と様々な時間帯で開催して

    26名の方にご参加いただきました!

     

    🎦【もっと!フェアトレード】

    途上国の生産者を支える『フェアトレード』

    多くの人が関心を持つようになりました。

     

    『フェアトレードタウン』

    6つの基準をクリアして「まちぐるみ」

    フェアトレードを応援する自治体のことぴかぴか (新しい)

    アイチョイスのエリア内では名古屋市と浜松市

    岐阜県垂井町でも活動が推進展開されています。

    「まちづくり」との組み合わせで

    地域が連携してフェアトレード商品を

    応援・消費しているところが増えてきましたわーい (嬉しい顔)

     

    日頃、皆さんの身の回りにある商品は

    弱い立場の人々が犠牲になっていませんかexclamation and question

    適正な価格で正当な対価を払うのは大切なことですね揺れるハート

     

    あいち生協でもチョコ・コーヒーを始めとした

    フェアトレード商品を取扱いしています。

    ぜひ利用してみてくださいムード

     

    🎦【壊れゆく森から持続する森へ】

    まもなく訪れる梅雨シーズン雨

    すべての木を伐採する「皆伐」

    土砂災害が拡大します台風

    長期的な視点で適正な「間伐」を行うことが重要ひらめき

    小さくても持続可能な「自伐型林業」の可能性が拡がりますね。

     

    DVDのなかでも、鳥取県智頭町の若者が中心となり

    組織を立ち上げ、工夫をした活動に

    取り組む姿が紹介されています。

    “植えて、育てて、採る、使う”バランスのとれた状態が

    森林の持続可能な経営に繋がりますクラブ

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました (一部抜粋)

    ・皆伐など初めて知る言葉もあり、勉強になりました。

    ・フェアトレード商品のマークを見て、

    手に取るようにします。

    林業のことは普段気にしていませんでしたが、

    皆伐が進んでいることを知りました。

    木が大きくなるには何十年という時間が

    かかることなので、将来のことを考えて

    国や地方がかかわっていってほしいです。

    お金の補助だけでなく、林業を育てることを応援します。

    自伐型林業という言葉も初めて知りました。

    心ある人に山が守られていると感じました。

    ・今自分だけが豊かであれば良いという考えが、

    たくさんの不平等や問題を引き起こしています。

    改善しようと行動を起こしている人達に頭が下がります。

    個人として行動できることは何か考え、

    微力ながら行動に移していかなくてはと思いました。

    ・フェアトレード、持続する森作りが追求する姿は、

    生協の理念と、目指すものと同じ姿。

    改めて、仲間作り、運動の広がりを

    強めていきたいと強く思いました。

    ・まず知ること、そして意識していくことが大切で、

    日々の暮らしの中で実践していくきっかけとして、

    これからも参加したいと思いました。

    ・SDGsに繋がる取り組みとしてとても参考なる映像でした。

    後進国の支援のフェアトレードはこれから先も

    ずっーと利用していきたいです。

    持続する森では森の幼稚園が気になりました。

    コンクリートの中で育った子供とは

    随分成長の差があるような気がしました。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

  • よろこびの森カレッジ第2回『子どもに食べさせたくない食品添加物』

    2022年5月6日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    4/26(火)ウィンクあいちにて

    会場オンライン(Zoom)ハイブリッド開催をしました!

    オンラインでは25名のご参加いただき

    皆さんの関心の高さが感じられましたexclamation

    講師はおなじみの天笠啓祐(あまがさ・けいすけ)先生

    食の安全環境問題がご専門でいらっしゃいます鉛筆

     

    日頃より、皆さんがチェックされている原材料表示

    私たちの身の回りにある食品のなかには、

    その表示からは読み取れない危険な添加物が潜んでいますがまん顔がまん顔

    実際、日常で出回る商品の食品表示を見て

    どんな添加物かを把握できる方は少ないのではexclamation and question

    原材料添加物が並んで表示されていると

    どちらがどうなのって分かりにくいですよねぇあせあせ (飛び散る汗)

    そんな疑問について、添加物の現状と危険性を含めて

    分かりやすく教えていただきましたひらめき

    避けた方が良い添加物など、

    気付きと学びのある講演会でしたムード

    食の安全未来の子どもたちを守るため、

    正しい知識を身につけて食生活に実践していきましょうぴかぴか (新しい)

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました (一部抜粋)ほっとした顔

    ご参加いただきありがとうございましたうれしい顔

    ・普段から原材料を見ながら買い物をするようにはしているのですが、

    安全そうかなと思っていた食品表示の名前の中にも、

    いくつもの添加物が使われているなど、

    知らなかったことが今日は知ることができて

    良かったと思っています。

    ・農薬や種の講演会など、いろいろ勉強させていただき、

    ありがたく思っています。

    又講師の先生方の活動にも頭が下がりますし、

    何かしら応援したいものだといつも思います。

    ・表示法も抜け道だらけだし、改悪もされるし、

    もう一消費者がどうこうできるものでなく、

    添加物を摂取するかどうかも、

    もう交通事故に遭うようなものだと諦めていた

    ところがありました。

    今日参加して、出来る限りでいいから、

    今一度気をつけようと心を新たにしました。

    ・エキス類の問い合わせが増えた理由が分かり良かった。

     国に対して、意見を伝えるエネルギーがすごいなと思いました。

    生協でも、できる事があればと…。

    生協商品以外の内容が知れてよかったです。

    ・知らないって本当に怖い。

    同じ人間が口にするものなのに、

    国によって良いか悪いかが異なるのは、本当におかしい。

     食べて直ぐに変化が現れるものではないだけに、

    難しいことであるが、賢くならないと!

     こういった話は、もっと多くの人に

    知ってもらいたいと思いました。

    ・自分が口にするものは気を付けてはいるが、

    表示されていないものでも、遺伝子組み換えのものを

    使用したり、添加物が入っていたり、知らない所で、

    添加物を摂取しているのが、怖いと感じた。

    ・レジュメがあり、分かりやすかった。

    知らない添加物が多くてビックリした!

    ・細かな知らずにいた、添加物について、

    色々お聞きできて、今回も大変勉強になりました。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

  • 2021年度 世界寺子屋運動に協力しよう!

    2022年5月2日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    ハート組合員215名の想いをお届けましたハート

    ~書き損じハガキ・未使用の切手・各種金券などを回収~

    2007年に開始した寺子屋運動、今年で14年目を迎えることができました。
    これはひとえに、組合員みな様のお力添えのおかげですわーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)感謝exclamation

    キスマーク寺子屋運動は…
    開発途上国の子どもと、読み書きのできない大人に「学ぶ機会」
    をつくるための、
    支援活動です。

    回収した、書き損じハガキを切手替えて送ります。それを換金し寺子屋の設立
    や運営に使われ、教育や技術を身につけることへの支援となります。

    クローバー今年度、回収した
    *ハガキ  …17種類 4542枚(金額分を切手交換)
    *切手   …35種類 1891枚(金額分を新しい切手に交換)
    *収入印紙 …  6種類   22枚(金額分を新しい収入印紙に交換)
    *各種金券 …11種類  108枚(現物のまま)
     ↓↓↓

    クローバー日本ユネスコ協会連盟に送りました
      ↓↓↓
    クローバー今回、回収による支援金は、次の通りとなりました。
    *ハガキ・切手は…291,830円
    *収入印紙は  …  3,200円
    *金券類は   … 43,453円 
     
      合計…  338,473円 
    (金額の内、10万円分は「カンボジア」への支援として、指定いたしました)

    クローバー組合員さんより回収した「ハガキ・切手・金券類など」を整理。


    クローバー整理したものは、切手に交換して送ります。
     (金券類は現物のまま)

    手 (チョキ)日本ユネスコ連盟より、嬉しい報告がありました。

     今回、新たに「寺子屋」が完成し、4月8日に開所式が行われた
    ということです。
    報告を聞き、組合員さんの想いがしっかり届いていることがわかり、
    とても嬉しいです。また、学校の入口には、あいち生協と名前が刻まれ
    た募金者銘版が張り付けられています。


    以上、2021年度の報告となります。
    本当にご協力ありがとうございました。心よりお礼申しげます。


    揺れるハート2022年度も「、書き損じハガキ・未使用の切手、各種金券類」の
    「回収」を行います。ご協力よろしくお願いしますdouble exclamation

     

     

  • よろこびの森カレッジ 第1回 『組合員さんいらっしゃい』

    2022年4月28日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

     

    『組合員さんいらっしゃい』

    聞き馴染みのあるフレーズですが、
    『生協や企画に対する思いを胸に、組合員の皆さん集まれ~』
    というニュアンスで開催しましたハートたち (複数ハート)

    これまで生協主催で開催してきた『よろこびの森カレッジ』クローバー

    今年度は、参画していただける組合員さんを募り

    学びたいこと知りたいことについて

    学習会企画を開催予定ですぴかぴか (新しい)

    今回は第一歩として

    各エリアマネージャー(旧センター長)と一緒に

    実現・参加したい企画について

    以下の5会場・日程で意見交換の場を設けましたムード

     

    4/18日(月)刈谷市(北部生涯学習センター)

    4/20日(水)豊橋市(アイプラザ豊橋)

    4/21日(木)名古屋市昭和区(昭和生涯学習センター)

    4/22日(金)浜松市(アイミティ浜松)

    4/23日(土)名古屋市緑区(緑生涯学習センター)

    付せん紙に記入された企画案・ご意見が盛り沢山で

    皆さんの熱い思いが伝わってきましたわーい (嬉しい顔)

    近い将来には、組合員さんと共に

    企画立て・運営できることを目指しています!

    また皆さんからのご意見をお寄せいただき

    一緒に作り上げていきましょう指でOK

     

    ご参加いただいた組合員の皆さんからは、

    下記のような感想をいただきました(一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございましたほっとした顔

     

    ・とにかく組合員さんが集まりたい、

    参加したい「場」の提供を考えていきたい。

    アイディアは、より多くの組合員さんから出して頂きましょう!

    ・人の意見を聞いて気が付いたこともあった。

    ・他の参加者の方の意見が聞けたので、良かったです。

    ・今日出した意見を基に、これからの生協の有り方を

    考えるとのことでしたので、期待したい。

    ・少人数で意見が言いやすかったです。

    生協のことがより分かりました。

    ・自分の考えを言えてうれしいです。

    参加して大変よかったです。

    ・ざっくばらんな雰囲気で楽しかったです。

    いろいろ思っていたことが伝えられて良かったです。

    ・活動グループとは違っていろいろなことが

    学べてやれることができそうと思いました。

    ・他にもいっぱいありますが、徐々に伝えていきたい。

    これからの生協どのようになっていくか?

    コロナ戦争の中、私たちにとって最高のものになるよう願っています。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

  • 第26回よろこびの森カレッジ オンライン上映会 開催しました!

    2022年3月21日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    3/18(金)14:00 ~ 15:10

    3/18(金)21:00 ~ 22:10

    3/19(土)10:30 ~ 11:40

    オンライン(Zoom)にて午前・午後・夜間

    様々な時間帯で上映会を開催しましたパソコン

     

    【タネは誰のもの】 2020年/カラー/65分

    種子法の廃止を受け、地方では種子法に代わる条例を

    制定する自治体も増えてきました芽

     

    他方で問題となっているのが

    生産者育成権者それぞれの思いが交錯する『種苗法改定』

    一部のグローバル企業に『タネ』が独占される懸念もありますあせあせ (飛び散る汗)

     

    今回のDVDは、農家育種家の双方の声を拾った作品でしたぴかぴか (新しい)

     

    生協では、他の団体と協力し、日本の農を守る取り組みとして

    「種苗への遺伝子操作の表示を求める署名」への協力を組合員に呼びかけ、

    署名活動を行いましたわーい (嬉しい顔)

    引き続き、「日本の種子(たね)を守る会」

    連携・協力して日本の種子・農を守る取り組みを進めていきますexclamation

     

    5月中旬にも上映会を企画予定しています。

    ひらめき『フェアトレード』

    ひらめき『持続する森へ』の2本立てです。

    ぜひ多くの方のご参加をお待ちしています!

     

    組合員の皆さんからは、下記のような感想をいただきました。(一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございました。

     

     ・一企業に種子を独占させてはならない。

    ああ種子の多様性や地域に根付いた種子を守り

    ああ受け継いでいくためにも、種子法の大切さを訴え続けていきたい。

     ・政治家が自国民のための法律をつくれないことが

    ああ理解できない。未来の事を考えているのだろうか?

     ・誰のための政策なのか、疑問になる事ばかりだと痛感しました。

     ・種をグローバル企業に独占させてはいけないと改めて思いました。

     ・オンライン上映会はとても参加しやすく、

    ああ自宅から参加できるのが大変良かったです。

      種子法について知識がなかったので、大変勉強になりました。

    ああこうして、知らない間に法律ができ、知らない間に

    ああ世の中が変わっていることに大変恐怖を感じました。

      知らないって、罪だなと。

     ・このような命に関わる大事な種子の問題が

    ああ国民的議論もなく、報道もなく決まってしまうことの

    ああ怖さを感じます。国際資本の為にこの国を

    ああ売ってしまう政府に怒りを感じます。

     ・最後の方が言ってたこと、とても心に残りました。

    ああ種は誰の物でもなくて、良い物は皆で分け合う。

    ああその通りだと思います。

    ああ在来種を守って下さっている農家さんは

    ああ本当に貴重だと思います。

      品種改良して美味しいお野菜や果物を

    ああ作って下さっている農家さんも大切です。

      種子法というのは聞いたことがあっても、

    ああ内容はよく分かっていない所がありました。

      大事なお話を聴かせて頂きありがとうございました。

    ああ私も何かできることがあれば

    ああ微力でも参加したいと思いました。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

  • 第25回 よろこびの森カレッジ オンライン上映会を開催しました!

    2022年3月16日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

     

    3月11日(金)14:00~15:25

    3月11日(金)21:00~22:25

    3月12日(土)10:00~11:25

    前回の11月に引き続きオンライン(Zoom)にて

    上映会を開催しました。

     

    🎦終わりのない原子力災害

    🎦プラスチックごみ ~日本のリサイクル幻想~

    DVD2本立てです。

    【終わりのない原子力災害】

    今、テレビなどのメディアでも取り上げられている

    チェルノブイリとの比較もされていました。

    『復興』という言葉がひとり歩きしてしまい

    被災された方の思いが取り残されている現状ですがまん顔

     

    【プラスチックごみ ~日本のリサイクル幻想~】

    自然分解されるまでに1000年以上はかかると言われています。

    有害な化学物質が含まれたプラスチックが海洋に漂います。

    魚の体内に取り込まれ、その魚を私たちが口にして・・・

    私たちの食卓にまで入り込んできていますあせあせ (飛び散る汗)

     

    私たちが各々できるところからプラスチックを

    減らしていく意識を持つことが大事だと再認識しましたひらめき

     

    今回も午前・午後・夜間と幅広い時間帯で上映しました。

    今後も様々なテーマで上映会を企画予定していますので

    ぜひ多くの方に観ていただきたいです!

    今週末3月18日(金)、19日(土)には『タネは誰のもの』を上映致します!

     

    組合員の皆さんからは、下記のような感想をいただきました。(一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございましたぴかぴか (新しい)

    ・映像、音声もやや途切れがちでしたが、内容は問題提起するにふさわしい課題を
    提案頂き、改めて多くの組合員の皆さんと交流できることを希望します。
    貴重な学習の機会をいただきありがとうございました。
    ・東北大震災の時、私の住む地域の太平洋側の介護施設にいました。
    東北で大きな地震が起こっている時、私がいる施設でも、
    ものすごく揺れてとても怖かったことを今でも記憶しています。
    様々な風評被害に今もあっている方&本当に困っている方々のことを
    日本国政府はないがしろにしているなと思いました。情けない話です。
    また、マイクロチップのことを、多少知ってはいたが海の海水の中にも
    沢山のマイクロチップがはいっていることは、正直、初めて知って&驚きました。
    もしかして、私達、人間が口にしているあらゆる食品の中にもマイクロチップが
    含有されてるのかと思うと海洋汚染は怖いことだなと思いました。
    エコ袋を持参する事が当たり前になってきた昨今ですが、このままでは、
    イケナイなと思い、どーしたらいいのか、皆で考えなければと思いました。
    ・平日の日中に出向けない者も見れて大変良かったです。
    生協らしい内容でためになります。
    ・原発のビデオは内容が難しかったが、放射能やアルプス処理汚染水の
    海洋放出について危機感が高まった。2回3回と見たい。
    プラスチックごみについてのビデオは以前にも視聴したが、
    改めて見て理解が深まった。今後も定期的に見たい。
    家庭から出るプラスチックごみを減らそうと思った。
    ペットボトル飲料を買うより、水筒を持ち歩きたい。

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

  • よろこびの森カレッジ『食物アレルギーとうまくつきあおう』

    2022年2月22日 生協の取り組み - よろこびの森カレッジ

    オンライン学習会を開催しました!

    講師はスギヤマ調剤薬局 御器所アレルギー店の藤堂恭正氏るんるん (音符)

    小児アレルギーエデュケーター薬剤師

    アレルギーで悩むお子さんやご家族に専門的なご指導をされていますぴかぴか (新しい)

     

    アイチョイスでもアレルギー対応商品の取り扱いがありますが、

    アレルギーの血液検査の見方や注意点をはじめ

    分かりやすく教えていただきましたわーい (嬉しい顔)

    ひらめき血液検査の注意点ひらめき

    ・高い数値でも、食べられるケースもある。

    ・数値だけで食物アレルギーとは診断できない。

    ・高い数値だからといって、強い症状が出るとは限らない。

    ・症状の強さを示す検査ではない。

     

    治療法の選択肢も増えてきました。

    ・原因食物の除去

    食物経口負荷試験で判明した食べられる量を

    日常の食生活に取り込む。

    ・早期の自然寛解が難しそうな場合は経口免疫療法

     

    自己判断で進めるのは控えましょうexclamation

    ・食べられる範囲の量を食べ続けることで、

    食物アレルギーが改善することが知られています。

    まず経口負荷試験で食べられる範囲を調べて

    その結果をもとに自宅で摂取していく量を医師が決めていきます。

    食物アレルギーと診断された場合は自己判断で量を

    増やさないようにしましょう!

     

    特に、子どもに対して「食べてはいけないもの」として

    否定的にとらえ、アレルゲンを悪者にするのはいけません!

     

    『食べるうまい! (顔)』=『楽しいわーい (嬉しい顔)ムードというプラスの情報を子どもに伝え

    嫌がらずに食べられるという食育を実現していきましょう!

     

    外用薬に関して、炎症治療ではステロイドが知られていますが、

    副作用など色々と誤解されているのも多いようですたらーっ (汗)

     

    薄く塗るよりも、必要な部分に薬がつくように

    たっぷりと塗ることが重要です!

    正しい知識と診断に基づいて、アレルギー症状と上手に付き合う

    生活を送りましょうdouble exclamation

     

    組合員の皆さんからは、下記のような感想をいただきましたるんるん (音符)(一部抜粋)

    ご参加いただきありがとうございましたぴかぴか (新しい)

     

    ・アレルギーについて、花粉症との関連や、タンパク質の性質など、

    初めて知ることが多く、大変勉強になりました。

    ・花粉症との関連や、タンパク質の性質等、非常によく分かり、参考になりました。

    ・同じパンでも80倍の差があるなど、メーカーの作り方によって

    こうした違いが出ることに驚きました。

    ・食物アレルギーの現状や新しい情報も聞くことができ、

    また同じ食物アレルギーっ子を持つ方々が参加しているので、

    仲間だな、私も頑張ろうという気持ちになれて励みにもなりました。

    ・今後、食物アレルギー患者が増えていくと思うので、

    対応する食品の拡充でより子どもたちが悲しむことなく

    食事を楽しむことができると思った。

    ・とてもわかりやすく特に皮膚疾患についての感作が納得でき、

    日頃のケアをしっかりしようと思いました。 よい機会で嬉しかったです。

    ・血液検査の数値ばかりにとらわれていたなあ、と反省しました。

     

    iモード (枠付き)「よろこびの森カレッジ」って?

月別アーカイブ

2020年1月以前のブログはこちら

PAGE TOP

あいち生活協同組合

笠寺本部
〒457-0041 名古屋市南区薬師通1-14
小牧センター
〒485-0054 小牧市多気西町1
豊川センター
〒442-0005 豊川市本野ケ原一丁目36番地
守山センター
〒463-0067 名古屋市守山区守山3-11-28
楠センター
〒462-0011 名古屋市北区五反田町36
浜松営業所
〒435-0028 浜松市南区飯田町878
岡崎営業所
〒444-3174 岡崎市真伝町字寒風3-1

閉じる